月次アーカイブ: 12月 2016

わたしの体臭やわきが、口臭のにおい対策の方法を紹介したいと思います。
まず、体臭なのですが、年齢と共に体臭が気になるようになりましたので、わたしは体臭対策をするべく、市販のボディクリームを使うようにしました。

最初はにおいと混ざってかえって体臭が気になるかなと思いましたが、香りもスゴく良く嫌なにおいを感じることがなくなりましたので、ボディクリームを使い始めて良かったなと思いました。

また、口臭のにおい対策は、よく歯磨きをすることと、胃の中からにおいが出ることもありますので、便秘をしないように心掛けました。
そうしますと、口臭もあまり気にならなくなりましたし、口から良い香りがするようになりました。

人前で話したりすることが恥ずかしかったりしたのですが、口臭がなくなったのとにより、堂々と話すことが出来ましたのでとても良かったなと思いました。

そして、これからも口臭対策で便秘をしないようにしたいです。
また、わきがなのですが、わきがは遺伝だと言いますので、自分で改善するのは厳しいかなと思っていました。

ですが、手術で治せるということでさっそく手術を行うことにしました。
わたしは手術をして良かったと思っています。

そしてまだ気になる場合には、脇にも専用のクリームなどを塗るようにして、脇の香りを良くしています。
主人にもわきがを指摘されることがなくなりましたので、ほっと安心をしました。
まだまだ頑張ろうと思います。

体臭 原因

飲み過ぎて頭がガンガン・・・やばいです・・・(笑)いつもですけど、たまにしか会えない友人と会うとついつい飲み過ぎてしまうんですよ。
でも、今回の二日酔いは特に酷いですね・・・(笑)でもまあ、仲の良い友達と飲むお酒は最高だからしょうがない!しかも、たまにしか会えない友達とですよ!?

なおのことしょうがないですね!・・・という言い訳は置いといて、この酷い二日酔い、早く直すために僕はこんなものを利用しています。
その名も『しじみ汁』。はい、聞こえます、『定番すぎるわ』というツッコミが(笑)しかし、二日酔い解消のためにはしじみの力をお借りするのが最も手っ取り早いんです。

ご存じの方も多いでしょうが、しじみには多くのアミノ酸が含まれています。その中でも最も有名なのが『オルニチン』。
このアミノ酸が肝臓の働きをサポートしてくれるおかげで、アンモニアの分解が促進されます。

そのため、肝臓の機能回復が早まり、二日酔いが軽減されるという仕組みなんですね。
さらに、味噌に含まれる『コリン』というアミノ酸を原料として作られている成分もまた、二日酔いに効果があるんです。

このコリンという成分は、アルコールの排出を促し、肝臓に脂肪が蓄積するのを防いでくれます。
昔ながらの二日酔い解消法であるしじみ汁がやはり一番!というのがお分かりいただけたところで、僕はしじみ汁を飲んで二日酔いを吹き飛ばしたいと思います!